三菱UFJニコス株式会社 様の経営陣以下管理職全員(約400名)へ、約4ヶ月をかけて研修と講演会の講師を担わせて頂いております。弊社の会社名でもある『エグゼクティブコーチ』には、エグゼクティブのパートナーになりたいという想いと、一人でも多くの方々を『エグゼクティブ(豊か)』に『コーチ(導く)』という想いがあります。

今回の講演・研修は全社を動かす為トップダウンで実施を決めて頂きました。働き方改革のご支援事例において、最も望む組織変革のやり方となり、弊社としても1つ1つ想いを込めて登壇させて頂いております。

トップダウンにより、働き方改革に向けた共通言語や必要なスタンスやスキルを上層部からメンバーへ広めていけることができることで、組織変革の効果がスピードを持って現れてくることを期待しています。

引き続き、本件のような働き方改革における効果的な人材育成支援ができるよう、尽力して参ります。

DSC_0281CSC_0550