パナソニック株式会社 オートモーティブ社 開発本部様のマネジメントの最前線を担う組織責任者である課長・係長を対象に、約半年間かけて合計18回の研修を実施しております。本研修の目的は、「一人ひとりが働きがいを高め、チャレンジと自己成長を後押しできるマネジメント力とその為に必要なコーチングスキルを身に付ける」です。現場ではメンバーとの1on1ミーティングが実施され、研修だけで終わらない、より実践的な取組みとなっています。

スライド1

組織変革のご支援事例において、最も効果がある組織変革のやり方は『1.トップダウンの取組み/2.取組み内容の組織共通言語化』です。本研修の企画責任者のご尽力と、経営層の理解ある行動により、本研修は経営層にも実施されました。忙しい経営層には、本研修内容を1日に凝縮した「ダイジェスト版」として研修を実施。事業環境の変化や現在の職場状況の中で、スピード感ある変化が求められる今、現場の生の声を受け止め、トップから変わろうとしていく本気での取組み姿勢は、正に組織変革に必要な良き事例の1つになるかと思います。

弊社の会社名である『エグゼクティブコーチ』は、エグゼクティブのパートナーになりたいという想いと、一人でも多くの方々を『エグゼクティブ(豊か)』に『コーチ(導く)』という想いがあります。エグゼクティブコーチ(株)としても、引き続き、人材育成支援、組織変革の効果が現れてくるよう、尽力して参りたいと思います。